calendar

          07« 2017/08 »09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

アクセス

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

Recent Entries

 »  2011/06/09 (Thu)      ラッセル ワトソン ラ・ヴォーチェ 2011/5/30 Bunkamura オーチャードホール
 »  2011/02/25 (Fri)      VONZEP来日公演!
 »  2010/07/26 (Mon)      The Voices of Rainbow
 »  2010/03/09 (Tue)      マイケル・シェンカー・グループ
 »  2009/09/17 (Thu)      X.Y.Z.→A
 »  2009/08/07 (Fri)      Angel Witch
 »  2009/08/07 (Fri)      ATTACK OF THE DOUBLE AXEMAN VOL.1
 »  2009/03/27 (Fri)      清塚信也 / ピアノの貴公子が贈るピアノ名曲史
 »  2009/03/27 (Fri)      清塚信也 / ピアノ・クロニクル 2009 チケット発売
 »  2009/03/24 (Tue)      清塚信也 / ショパンはポップスだ

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ラッセル ワトソン ラ・ヴォーチェ 2011/5/30 Bunkamura オーチャードホール 

*PROGRAM*
第一部

Somewhere : サムホェア
Panis Angelicus: 天使のパン
Intermezzo from Cavelleria Rusticana: インテルメッツォ
歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より 
E sara cosi: エ・サラ・コジ
Parlami d’amore Mariu:マリウ 愛の言葉を
A Vucchella: かわいい口もと
Volare: ヴォラーレ
Funiculi Funicula: フニクリ・フニクラ

第2部

Phantom Suite: オペラ座の怪人
Parla Piu Piano: 愛のテーマ  映画『ゴッドファーザー』より
C’era una Volta: チェラ ウナ ボルタ
Strangers in the night: 夜のストレンジャー
I left my heart in San Fransisco: 霧のサンフランシスコ
Lo che non vivo: この胸のときめきを
Nusseun Dorma!: 誰も寝てはならぬ  歌劇『トゥーランドット』より

アンコール

Can’t help falling in love: 好きにならずにいられない
Caruso: カルーソー  
Toreador!: 闘牛士の歌          歌劇『カルメン』 より
Va, pensiero: 行け、わが思いよ、黄金の翼にのって
Bring him home: 彼を帰して       ミュージカル『レ・ミゼラブル』より
Someone to remember me : サムワン・トゥ・リメンバー・ミー
スポンサーサイト

 VONZEP来日公演! 

VONZEP_LOGO_RGB_BW.jpg

JAPAN TOUR 2011

世界最高峰の「LED ZEPPELIN」トリビュート・バンドが日本上陸!
VONZEPとはご存じZEPPELIN型飛行船の開発者フォン・ツェッペリン伯爵のこと!
熱狂のライヴを彷彿させる約3時間にも及ぶツェッペリン・ファン必見のライヴ!!

VONZEPメンバー
CHRIS SLADE (Ds), JIMMY SAKURAI (G), SWAN MONTGOMERY (Vo), JIM WOOTTEN (B,Kb)


「この21世紀にジョン・ボーナムが存命で、そしてあの頃のままのLED ZEPPELINが存在していたら...」
この夢を実現すべく、イギリス、アイルランド、アメリカ、そして日本から世界の頂点を極めるべく
ツェッペリン・トリビュート・マスター達がここに集結!
LAを拠点に長年に渡り数多くのツアーをこなしているLed Zepagainからスワン・モンゴメリー(Vo.) &
ジム・ウートゥン(B./Key)。 ジミー・ペイジ・フォロワーのカリスマ的存在として絶大な人気を誇る
MR. JIMMYのジミー桜井(G.)。そしてAC/DC、Asia、Uriah Heep、MSGといったモンスター級ロック・バンドを渡り、80年代半ばには本家LED ZEPPELINのジミー・ペイジがポール・ロジャースと結成したTHE FIRMのメンバーとして2枚の名盤を残したクリス・スレイド(Ds.)。この4人をつなぐ絆はLED ZEPPELINへの限りなき愛、そしてその真髄へのあくなき追求である。伝説となったLED ZEPPELINの世界をこの21世紀に甦らせるため、スーパー・バンドが遂に始動した!ZEPファンに贈る必見のトリビュート・ライヴ!

【公演詳細】
日時:2011年3月6日(日)16:00開場、17:00開演
会場:東京渋谷クラブクアトロ
料金:前売¥5,000(税込・立見・ドリンク代500円別途)
当日券:15:00より当日券窓口にて5500円で発売(ドリンク代500円別)


JIMMY SAKURAI (G), CHRIS SLADE (Ds), SWAN MONTGOMERY (Vo), JIM WOOTTEN (B,Kb)VONZEP写真

オフィシャルHP http://www.myspace.com/vonzep

 The Voices of Rainbow 

ZAK CORPORATION PRESENTS

グラハム・ボネット、ジョー・リン・ターナー、ドゥギー・ホワイト。 
元レインボー歴代ヴォーカリストの3人が日本のステージに集結する! 
ファン必見、日本独自企画のスペシャル・ライヴ決定!

The Voices of Rainbow
Special Live in Japan 2010

GRAHAM BONNET : ALCATRAZZ       Member:Howie Simon, TimLuce, Jeff Bowders
JOE LYNN TURNER with AKIRA KAJIYAMA  Member: 梶山章、永川トシオ、長谷川淳、藤本健一
DOOGIE WHITE : Guest Vocals

【公演日程】
9月27日(月) 大 阪 : BIG CAT
  OPEN 6:00PM /START 7:00PM
  前売 ¥8、000(税込・スタンディング・ドリンク代別途)
  (問)パルコ: 06―6281-8504

9月29日(水) 名古屋: ボトムライン
  OPEN 6:00PM /START 7:00PM
  前売 ¥8、000(税込・スタンディング・ドリンク代別途)
  (問)ボトムライン: 052-741-1620

9月30日(木) 東 京 : 渋谷C.C.Lemonホール
  OPEN 6:00PM /START 6:30PM
  全席指定 ¥8、000(税込)
  主催:文化放送、bayfm
  (問)ザックコーポレーション:03-5474-9999


プレイガイド発売日:8月7日(土)
以下は東京公演のプレイガイド発売情報。
チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:113-835)
ローソンチケット:0570-084-003(Lコード:78146)
CNプレイガイド:0570-08-9999
イープラス:http://eplus.jp/

 マイケル・シェンカー・グループ 

NHK-BS2 「BSサタデーライブ」
マイケル・シェンカー・グループ LIVE 2010
3月27日(土)午後11:30~午前1:00


2010年1月に来日したスーパー・ギタリスト「マイケル・シェンカー」のLIVEをお届けする。スコーピオンズやUFOといったハードロックの伝説的なバンドを渡り歩き、自身のバンドである「マイケル・シェンカー・グループ(MSG)」を結成、1980年当時日本でも絶大な人気を誇ったマイケル・シェンカー。ハードでありながら哀愁を帯びたメロディーを奏でる彼のギター・プレイに世界中の多くのファンが魅了された。「マイケル・シェンカー・グループ」結成から30周年を記念した今回の来日公演では、グループの最盛期のボーカリストであるゲイリー・バーデンや、TOTOのメンバーであったサイモン・フィリップスをドラムスに、さらには元ディープパープルのボーカリスト、デヴィッド・カヴァデールが結成したホワイトスネイクのベーシストであったニール・マーレイなど、ハードロックファン垂涎のメンバーが参加した。番組は、マイケル・シェンカーのギター・プレイをたっぷりと堪能できるとともに、なかなか聞けないマイケル本人のインタビューをフューチャーした、まさにハードロックファンのためのプログラムである。

NHK BSオンライン→ http://www.nhk.or.jp/bs/genre/music_7later.html

 X.Y.Z.→A  

X.Y.Z.→A

1999年、Vo:二井原実(ラウドネス)、G:橘高文彦(筋肉少女帯)、
B:和佐田達彦(爆風スランプ)、Ds:ファンキー末吉(爆風スランプ)
によって結成されたスーパー・バンド “X.Y.Z.→A”
デビュー10周年を記念した10ヶ月連続ライブのファイナル公演!

"Countdown To 10th Anniversary 10 Gigs FINAL!!"

2009年11月22日(日) 5時半 渋谷クラブクアトロ       
チケット前売¥4,500 当日¥5,000 (税込・ドリンク代別)

<チケットは各プレイガイドにて発売中!>
チケットぴあ:0570-02-9999 (Pコード 334-791) 
ローソンチケット:0570-084-003 (Lコード 76356) 
CNプレイガイド:0570-08-9999
e+: http://eplus.jp/ 

(問)ザックコーポレーション 03-5474-9999

OFFICIAL WEB: http://www.blasty.jp/xyz/


 Angel Witch 

N.W.O.B.H.M.ダークサイドに君臨した“伝説”が復活!
スラッシュ・メタルやドゥーム・メタルのバンド達に多大な影響を与えた
ブリティッシュ・ヘヴィ・メタル・バンド、ANGEL WITCH。
初の来日公演を記念した日本限定のライブ・アルバムが登場!
2009年4月にロンドンで行われた最新ライヴ・アルバム!

『Burn The White Witch - Live in London』
日本盤・歌詞・対訳・解説付 ペーパースリーヴ仕様 
2009年8月21日発売予定! RBNCD-1017 ¥2,415 (税込)  Rubicon Music

(1) Sweet Danger スウィート・デンジャー (2) Confused コンフューズド (3) Gorgon ゴーゴン 
(4) Sorcerers ソーサラーズ (5) White Witch ホワイト・ウィッチ (6) Atlantis アトランティス
(7) Extermination Day エクスターミネーション・デー (8) Baphomet バフォメット 
(9) Angel Witch エンジェル・ウィッチ (10) Angel Of Death エンジェル・オブ・デス


AngelWitch.jpg


東京で1日限りの来日公演の日程は以下です。

2009年8月29日(土) 6時 東京:渋谷クラブクアトロ
前売¥6,500(税込・スタンディング・ドリンク代別途)
(問)ザックコーポレーション:03-5474-9999



オフィシャル・マイスペースはこちらまで↓
http://www.myspace.com/angelwitchnwobhm


 ATTACK OF THE DOUBLE AXEMAN VOL.1 

9月に行われる注目のダブル・ヘッドライナー・ツアー!

※Concerto Moon はベースの木本が体調の都合で脱退した為、
このツアーのみ、前任の三谷耕作が急遽サポートで参加決定!
島紀史(G)
井上貴史(Vo)
長田昌之(Ds)
三谷耕作(サポートB)


※中間英明のバンド・メンバーが決定!
中間英明(G)
増田隆宣(Key)
満園庄太郎(B)
下田武男(Ds)
金子聡司(Vo)


【ツアー日程】

9月5日(土) 6時 大阪:OSAKA MUSE
(問)OSAKA MUSE:06-6245-5389

9月6日(日) 6時 名古屋:ボトムライン
(問)ボトムライン:052-741-1620

9月12日(土) 6時 東京:原宿アストロホール
(問)ザックコーポレーション:03-5474-9999

前売¥5,000(税込・スタンディング・ドリンク代別途)

 清塚信也 / ピアノの貴公子が贈るピアノ名曲史 

イープラスで『清塚信也 ピアノ・クロニクル 2009』の特設ページができました!コメントもあり!!!

こちらをクリック → e+CLASSIX


人気blogランキングに参加中!クリックお願いします。

 清塚信也 / ピアノ・クロニクル 2009 チケット発売 

       信也 ピアノ・ロニクル2009
 ~ Shinya Kiyozuka Piano Chronicle 2009 ~

                 クロニクル表

              6月17日(水)東京文化会館
           開場 18:00 / 開演 18:30

本日3月27日(金)10:00から発売!!

ザックコーポレーション
東京音協
イープラス
電子チケットぴあ(Pコード:317-330)
ローソンチケット(Lコード:34163)
東京文化会館チケットサービス



人気blogランキングに参加中!クリックお願いします。

 清塚信也 / ショパンはポップスだ 

クラシック音楽の楽しさは、教科書だけでは分からない。
   若手注目No.1ピアニストが綴る、クラシックが楽しく聴ける、聴きたくなる音楽案内。

            ショパンはポップスだ
             清塚信也のクラシック案内
           付録:「清塚信也が弾く必聴の名曲」CD付き

ショパンは。。。

       3月27日発売! ¥1,680(税込) 世界文化社

こちらもチェック!!

Yahoo!ニュース / オリコン / mixi

人気blogランキングに参加中!クリックお願いします。


| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。